ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

「韓流バラードの祭典 in SAPPORO」にV.O.S、K-Will登場!

2010年02月07日

さっぽろ雪まつりでにぎわう札幌で韓流バラードを代表するスターがステージに立った。

NPO法人日韓文化交流会が主催する「韓流バラードの祭典 in SAPPORO」V.O.SK-WillZEROが参加、歌声で観客を魅了した。

アルバムごとにヒットチャート1位を連続獲得するK−POP界の人気ボーカルグループV.O.S
メンバー一人一人の実力を生かしたソロ活動も活発で人気ドラマのOSTにも多数参加、チャン・ヒョク主演「タチャ・いかさま師」 ソ・ジソプ主演「カインとアベル」等でその魅力をあますところなく発揮している。

その魅力溢れる歌声でK.Willワールドにハマるファンが激増中と噂されるK.Will
「涙ぽろぽろ」「一秒に一滴」「LOVE119」などのオリジナル曲も大ヒット。また「銭の戦争」「大王世宗」「華麗なる遺産」などヒットドラマOSTに数多く参加し話題と人気を集めている。

日本でもっとも親しまれている元祖韓流ドラマOSTのカリスマ歌手、ZERO
イ・ビョンホン主演の大ヒットドラマ「美しき日々」の主題歌「グッバイ」、「約束」を歌いドラマの世界を盛り上げたのはいつまでも鮮明な記憶として残り、韓国ドラマのOSTには欠かせない存在だ。

ずば抜けた歌唱力を持つ超実力派のK-POP歌手3組が訪れた観客たちに美しい歌声を披露した。

「韓流バラードの祭典」の収益金はUN(国連)のミレニアム開発目標(MDGS)への貢献として、「アジア貧困地域子供教育支援」のチャリティーに寄付される。

一方、会場になった札幌市民ホールでは、Korea Culture体験イベント(2/6〜2/7)として、韓流ドラマフェスティバル2010・・・韓流大ヒットドラマハイライトシーンの無料上映会や、韓国Hotコーナー無料開放(人気俳優・歌手の直筆サインや手形展示コーナー、韓服体験、韓国伝統茶試飲など)が行われた。




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。