ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

韓国俳優ソ・ジソプの「カインとアベル」制作前に電通と契約

2007年05月04日

韓国俳優ソ・ジソプの除隊(公益勤務)後の復帰韓国ドラマ「カインとアベル」に対する日本での関心が高まっている。
今秋SBSで放送を予定している韓国俳優 ソ・ジソプチ・ジニ主演の「カインとアベル」が本格的な撮影を始める前に、キャスティング、あらすじなどだけで電通に、DVD,放送権などが販売されたことがわかった。
最近韓流コンテンツの輸入に慎重になり始めている中でのことだけに、韓国俳優ソ・ジソプという次世代韓流スターへの期待の高さがわかるというもの。
契約内容も良く、韓国放送から6ヶ月以内に有力テレビ局で公開することも明示されているという。
関係者によると「歴代の韓国ドラマの中で最も良い条件と言っても過言ではない。特定のキャスティングだけで契約に至ったとは言えないがソジソプに対する日本側の関心が予想のレベルを超えていたので少しびっくりした」と語っている。
一方、ソジソプの所属事務所BOFの大株主でもある韓国俳優ペ・ヨンジュンも「カインとアベル」のスタッフに対して、「ソ・ジソプはこのドラマを通して完成されるだろう」という予言めいたことを語り、ソ・ジソプに大きな期待を寄せていることを表現したという。
★ソ・ジソプ「メイキング オブ ごめん、愛してる」日本版が出たよ。  




ブログパーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。