ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

韓国俳優 カン・ドンウォン、兵役時期について語る

2007年09月24日

韓国俳優 カン・ドンウォンは韓国映画「刑事-Duelist」に続いてイ・ミョンセ監督の「M」に主演している。

韓国映画「M」は天才ベストセラー作家が11年ぶりに偶然初恋の人に出会ったことから起きる混乱を描くミステリーメロ作品だ。

プサンで行なわれる釜山国際映画祭で初公開された後、10月26日から韓国内で公開される。

そんな韓国俳優 カン・ドンウォンが雑誌のインタビューで自身の兵役問題について語っている。
「軍隊は再来年の中ほど位に行こうと思っている。軍隊に行く前にあと2作品はやるのが目標」だと語ったという。

一方、釜山国際映画祭で上映される韓国俳優 カン・ドンウォンの「M」のオンライン予約が1分もたたずに売りきれたと伝えられるほど映画にたいする関心が高い。

また釜山国際映画祭には韓国俳優 カン・ドンウォンのほか、チョン・ドヨン、チョ・ジェヒョン、ソン・ヘギョ、ユ・ジテ、チ・ジニ、ムン・ソングンなどが参席し、日本からは沢尻エリカの参加が決まっている。

デュエリスト コレクターズBOX 豪華装丁ボックス及び特製写真集付〈初回限定生産〉




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。