ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

韓国俳優 ペ・ヨンジュン・太王四神記撮影中、右親指靭帯を切る怪我で手術

2007年10月26日

韓国俳優 ペ・ヨンジュンが韓国ドラマ・太王四神記の撮影中に指の靭帯が切れるという負傷を負っていたことがわかった。

韓国俳優 ペ・ヨンジュンは10月24日韓国・済州島の撮影セット場で剣を交える殺陣のシーンを撮影中、相手の剣が右手を直撃し、親指が裂け、靭帯が切れる怪我を負ったという。

撮影で使われた剣は鋭利ではないとはいえ、金属製のため重く、ちょっとした呼吸の違いが負傷を呼んでしまったようだ。

現場にいた関係者によると「ペ・ヨンジュンは負傷が大きく、血もかなり出た。負傷直後病院に行き、縫合手術を受けギブスをしたが、数週間はギブスが必要だと聞いた。再手術の必要はないが最大限の注意が必要という診断を受けた」と伝えている。

一方、韓国俳優 ペ・ヨンジュンは撮影日程に追われている為、25日からギブスをしたまま再び撮影を始めているそうだ。

★(東方神起の参加)ベ・ヨンジュンの太王四神記 O.S.T. (CD+DVD)+ポスター




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。