ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

韓国映画「食客」がキムタク「HERO」を手易く料理

2007年11月05日

韓国映画・食客

韓国映画「食客」が11月2〜4日まで韓国で44万人を集め、観客動員1位にランキングした。

2週連続で1位を守っていた韓国俳優 チョン・ジェヨン主演の「正しく生きよう」は26万人で2位に、パク・ジニ主演の宮中ミステリー「宮女」が10万8000人で3位にランクインした。

「食客」とともに11月1日から日本映画では最多の250館で公開された木村拓哉主演の「HERO」は10万4915人を集め4位にとどまった。

韓国映画「食客」は昨年大ヒットした韓国映画「いかさま師(タチャ)」の原作者である漫画家ホヨンマンの同名漫画を映画化したもの。漫画のエピソードを散りばめ、最高の料理人を意味する「待令熟手」の包丁をかけて、韓国俳優 キム・ガンウ演じる主人公ソンチャンとボンジュ(イム・ウォンヒ)の料理対決がくりひろげられる。




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。