ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

ソン・スンホン、パク・ヨンハのクリスマス韓国映画

2007年12月08日

ソン・スンホン、キム・ヒソン

ソン・スンホン、パク・ヨンハが主演したクリスマス映画はいかが?
韓国俳優 ソンスンホンの映画デビュー作「ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて(原題・CALLA)」と、韓国俳優 パク・ヨンハの同じくスクリーンデビュー作「クリスマスに雪が降れば」がそれ。

「ホワイトクリスマス 恋しくて、逢いたくて」
ファンシー会社に勤めるデザイナーのキム・ソヌ(ソン・スンホン)のデスクには、毎朝CALLAの花と、電話によるメロディが匿名で届けられていた。
ある日、彼は同じメロディに誘われて入った花屋で、以前にバスの中で一目ぼれした美しい女性、カン・ジヒ(キム・ヒソン)と出会う。
キムのアタックが成功し、二人はクリスマス・イブの日にデートすることになった。しかし当日、ジヒは事件に巻き込まれて犯人の人質となり帰らぬ人となってしまう。
それから3年、ジヒを失った哀しみを忘れられない彼は、イブの日に事件があったラウンジを訪れた。
その帰り、彼がエレベーターを降りると、彼は3年前、事件が発生する24時間前にタイムスリップしていた。
ジヒの命を救うため、キムの奮闘が始まる…。

韓国ドラマ夏の香りに主演し人気となった韓国俳優 ソン・スンホンの時空を越えた愛を描いたファンタジックなラブストーリーである。共演はひまわりのキム・ヒソン、クリスマスに雪が降ればのキム・ヒョンジュ。

「クリスマスに雪が降れば」
両親を無くし一人ぼっちとなったソンヒ(キム・ヒョンジュ)の心のささえだったのはスアン(パク・ヨンハ)だった。幼稚園の先生をしながらソンヒはアメリカに行ってしまった初恋の相手・スアンをずっと想い続けていた。
12年前のクリスマスイブ、二人は同じ場所で12年後に再会することを約束していた。
そして、約束の年がやってきた。しかし、ソンヒの前に現れたスアンには、婚約者がいた。
スアンはヴァイオリニストである婚約者のために、ソンヒが父から受け継いだ形見のストラディバリウスを譲って欲しいという。
そこでソンヒは、譲る条件として、スアンに一週間だけデートして欲しいと提案する。
華やかなクリスマスツリーのもとではたして12年ごしの愛を育ててきたソンヒは愛を手に入れることができるか…。

冬のソナタで韓国俳優 ペ・ヨンジュンのライバル、サンヒョクを演じて日本でも注目を集め歌手としても人気のあるパク・ヨンハの映画デビュー作。また、ホワイトクリスマス〜恋しくて、逢いたくてのキム・ヒョンジュのスクリーン・デビュー作でもある。

キム・ヒソンは、結婚で話題を集め、パク・ヨンハも日本での歌手活動が順調。韓国俳優 ソン・スンホンは、クォン・サンウと共演した「宿命」の公開を控えており、韓国女優 キム・ヒョンジュはドラマ「インスンはきれいだ」に主演し放送中だ。
そんな彼らの初々しい演技が楽しめる映画でクリスマスを過ごしてはいかかがだろうか。

パク・ヨンハ、キム・ヒョンジュ

★上の2本の映画がお得なクリスマスセットに

★ホワイト クリスマス 恋しくて、逢いたくて

★クリスマスに雪が降れば




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。