ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

映画『スピードレーサー』のRain(ピ)が日本のスーパースターと誤報で韓国人怒り

2008年05月03日

スピードレーサー

韓国俳優 RAIN(ピ)のハリウッドデビューとなる映画『スピードレーサー Speed Racer』の公開を前にして、海外のメディアがRainに関する間違った記事を掲載し韓国人の反感を買っている。

イギリスの芸能メディア「Den of Geek」が、4月29日に掲載したスピードレーサーのレビュー記事において、RAINを「日本のスーパースター」と紹介したもの。

『日本のポップスターRainがテジョ役で出演する』(Japanese pop megastar Rain appears as Taejo)とし、『原作が日本の物なので、日本でも良い反応を得るだろう』と説明しているという。

また、世界的な有力通信社ロイターは、スピードレーサーの配役紹介において、『韓国の歌手Rainが正体不明の日本人レーサーを演じる』と、Rain演じる「テジョ・トゴカン」を日本人と報道した。この記事は「ハリウッド・リポート」などの海外芸能メディアに記事化された。

Rainはこの役を受けた当初から韓国人であるということを強調していた。「テジョは韓国の名前。監督もテジョが王様であることを知っている」。Rainは自身のヘルメットにハングルで「トゴカン」と書き、かっこいいだろうと見せて監督に使うことを認めさせているほどだ。

さらに、4月26日にロサンゼルスで開かれた試写会の時も、海外のメディアが、Rainや本名のチョン・ジフンではなく、「テジョ・トゴカン」として紹介したのち、関係者の指摘を受け修正したという。

一方、日本の人気アニメ「マッハGOGOGO」を原作とする『スピードレーサー』において、Rainがかなり重要なキャラクターとして描かれているとし、韓国での期待も大きくなっている。Rainはロンドンでのプロモーション後、「忍者アサシン」が4月28日クランクインし、撮影のためベルリンに滞在している。ちなみにこの忍者も日本人ではないと彼は言っています。

★アジアのスーパースターRain(ピ)初のプライベート映像DVD】「Rain(ピ)'s 24 hours "THE DAY"」プレミアムDVD-BOX(日本版)




ブログパーツ
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。