ネイティブだからできた本物の韓国語簡単学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

沢尻エリカが突然キャンセルした釜山映画祭の韓国俳優たち

2007年10月02日

沢尻エリカが一部スポーツ紙で参加を取りやめたと報じられた釜山国際映画祭が10月4日〜12日まで開催される。

映画「クローズドノート」の舞台挨拶などのために訪韓する予定だった沢尻エリカののこうした決定は、主演映画『クローズド・ノート』(9月29日公開、行定勲監督)の初日舞台あいさつで見せた「悪態」の余波と見られている。また同映画祭には、木村拓哉と藤原竜也の参加が決まっている。

一方、韓国俳優では5日にキム・アジュンとダニエル・へニーがウェスタン・チョソン・ホテルで開かれる「ライジングスター・アワード」に参加する。またイェ・ジウォンとキム・ユンソクはノボーテル・アンバサダーでの授賞式に参加予定だ。

カン・スヨン、チョン・ドヨンのベニス、カンヌ映画祭の主演女優賞を受賞した二人が、6日のPIFF広場で行なわれるオープントークイベントに参加する。

また7日には韓国映画「愛」に主演した韓国俳優 チュ・ジンモ、パク・シヨンが野外舞台で行なわれる「ロマンティックコンサート」に参加するという。

韓国俳優 カン・ドンウォンも主演映画「M」が釜山国際映画祭プレゼンテーションセクションに招待されており、記者会見も予定されている。また韓国俳優 チョ・インソンとイム・スジョンは「スターサミット・アジア」に参加する。

このほか韓国俳優 ユン・ジテとソン・ヘギョは韓国映画「黄真伊ファンジニ」、チョン・ホジン、ユ・アインは「いいじゃないか」、チ・ジニ、カン・ソンヨンは「寿」が同映画祭で上映され、舞台挨拶を行なう予定だ。

上映作品のチケット予約は完売したが、30%は当日券で発売されるので頑張れば観られるかも。
 
★プサンのホテルの位置や情報が一目でわかる


SMAP・木村拓哉がプサン国際映画祭で韓国俳優らとスター対決

2007年09月27日

韓国・釜山で行なわれるプサン国際映画祭への参席がウワサされていたSMAPの木村拓哉が正式に訪韓することがきまった。

キムタクは10月4日、ソウルに到着後、ある劇場でファンミーティングを催したあと、5日にプサン国際映画祭のオープンシネマセクションでの上映に合わせ、映画「HERO」の舞台にもなった釜山を訪問するという。

木村拓哉が主演し、韓国俳優 イ・ビョンホンも出演した「HERO」はすでに9月21日、釜山国際映画祭の予約初日に5000席のチケットがあっという間に売りきれるほど現地での人気も高い。HEROは国内でも3週連続興行1位を記録、9月26日までの19日間で400万人を突破し、5億2700万円の興行収入をあげている。韓国俳優 イ・ビョンホンが木村拓哉を手助けする韓国のエリート検事役で出演し韓国でも話題になった。韓国では10月25日から一般公開される予定だ。プサン国際映画祭には、韓国俳優 カン・ドンウォン、チョン・ドヨン、チョ・ジェヒョン、ソン・ヘギョ、ユ・ジテ、チ・ジニなどが参加しスターパワー対決がくりひろげられる。

★木村拓哉といえばモンクレールダウンジャケット 今シーズンも売りきれ確実!

韓国プサン国際映画祭にHERO・木村拓哉が参席

2007年09月19日

10月4日から開かれる韓国・プサン国際映画祭に映画「HERO」がヒットしている木村拓哉が参席する予定だと言う。

木村拓哉が主演をつとめる映画「HERO」が釜山国際映画祭のオープンシネマセクションに招待されたため。韓国でもかなりの人気を誇る木村拓哉と、韓国俳優 イ・ビョンホンが共演し、プサンで撮影されるなど「HERO」に対する関心は韓国でも高かった。

まだ公式的に決まったわけではないが、キムタク側も韓国プサン国際映画祭出席に肯定的だといわれている。

「HERO」は10月25日から韓国で公開されることが予定されており、木村拓哉が出席すれば大きな宣伝効果が期待できると思われる。

木村拓哉、松たか子、タモリ、韓国俳優 イ・ビョンホンなどが出演する「HERO」は9月8日から公開され、2週連続1位を記録するなど大ヒット中だ。

★木村拓哉といえばモンクレールダウンジャケット

「ソウル・ドラマ・アウォーズ」に渡部篤郎が参加、上野樹里は訪韓取りやめ

2007年08月27日

韓国で開かれている「ソウル・ドラマ・アウォーズ 2007」に参加を予定していた「のだめカンタービレ」主演の上野樹里が、スケジュールの都合がつかず訪韓が中止されるや韓国のドラマファンから残念がる声があがっている。

その代わりに実力派俳優 渡部篤郎が韓国入りする。渡部篤郎はドラマ「愛なんていらない、夏」で広末涼子と共演し、韓国でも知られており、韓国俳優 キム・ジュヒョク、ムン・グニョン主演で映画リメイクされている。

「ソウル・ドラマ・アウォーズ 2007」には、この他にミスユニバースで4位になったイ・ハニ、韓国ドラマ「チュモン」に出演した韓国俳優 ウォン・キジュンやオ・ジホ、パク・シヨン歌手のカンタ、チャン・ナラなどの韓流スターたちが参加する。

DVD(初回限定版)/愛なんていらない(送料無料) 韓国俳優 キム・ジュヒョク、ムン・グニョン主演の韓国映画

のだめカンタビーレが受賞狙う「ソウル・ドラマ・アウォーズ2007」

2007年08月25日

「ソウル・ドラマ・アウォーズ 2007」は韓国放送協会が主催し、ソウル市が後援するドラマ部門国際授賞式で今年は 32ヶ国 130作品が出品され、プライムサスペクト(イギリス),のだめカンタビーレ(日本)、チューダース(アメリカ)、韓国ドラマ チュモン(韓国) など世界的なドラマが本選に上がって競い合います。授賞式は8月28日、多くの韓国俳優などをゲストに迎えKBSホールで行なわれ23:05分からMBCで放送されます。

8月26日〜28日には、ソウル市庁前のソウル広場で『ソウル・ドラマ・アウォーズ2007』の一般公開イベントが開催される。韓国ドラマやドラマが好きな人ならぜひ行って見たいこのイベントでは『ソウル・ドラマ・アウォーズ2007』の本選に選ばれた世界の名作ドラマを紹介したり、TVスターになった気分や、過去の懐かしいドラマの思い出に浸れる内容になっている。

常設プログラムでは世界的な名作ドラマのハイライトを鑑賞する「ドラマ鑑賞ゾーン」、歴代有名ドラマ 50編をひと目に振り返りながら思い出に耽れる「ドラマ通り」がある。

また「レッドカーペット」では、韓国俳優、フォトジェニックを夢見て写真を撮ったり、写真で物足りなければドラマの主人公になって「ステンバイ〜キュー」の合図に合わせて全身で熱演を繰り広げることもできる。授賞式招待券が商品で出るそうなのでドラマファンなら一度挑戦して見る価値ありだ。

「ドラマギャラリー」 では、本選に進出した 34作品の名場面をアジア、アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア 4大陸別に展示され迷路のように構成されていて風変りな楽しさを感じることができるという。

韓国ドラマコレクション〜リラクシング・ピアノ〜ピアノバージョン
 

スポンサード リンク


ワード





広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。