韓国女優 キスシーン集【YouTube動画】

【YouTube動画】 韓国女優と俳優キスシーンを集めた動画。ドラマ編 『9回裏2アウト』でのキスシーン スエとイ・テソン、スエとイ・ジョンジン 『エアシティー』のキスシーン チェ・ジウとイ・ジョンジェ 『Bad Love 悪い愛』のキスシーン チャ・エリョンとクォン・サンウ、イ・ヨウォンとキム・ソンス 『コーヒープリンス1号店』のキスシーン ユン・ウネとコン・ユ 『カップル オブ ファンタシー』のキスシーン ハン・イェスルとオ・ジホ 『怪傑春香』のキスシーン..

韓国俳優 ソン・スンホンの兵役忌避問題にみる芸能人と徴兵制

徴兵制がある韓国の男性にとって2年間の兵役義務はとても大きな問題だ。 特に世間の注目を浴びる芸能人やスポーツ選手にとっては、2年という空白期間が死活問題になりかねないという危機感を産むようだ。 したがって毎年のようにさまざまな手段をこうじて兵役免除を勝ち取ろうとし、事件を起こす芸能人が生まれてしまう。 北京五輪の野球韓国チームには、メダルを取って兵役免除を受けようとする選手が14人もいた。金メダルを獲得する大きな原動力になったといっても過言ではないだろう。 8..

韓国俳優 チャン・ヒョクが6月2日に2歳年上の女性と結婚式、韓国ドラマ『いかさま師』主演

韓国俳優 チャンヒョク 韓国俳優 チャン・ヒョク(31本名チョン・ヨンジュン)が6月2日、ソウルのインペリアル・パレス・ホテルで結婚式を挙げる。 お相手は2歳年上のキム・ヨジンさんで、二人の間にはすでに2月8日男の子が誕生している。チャン・ヒョクと奥さんは、2002年から6年間愛を育んできてた仲で、2002年にチャンヒョクが通っていたフィットネスクラブで出会ったのが交際のきっかけとなった。 新婦は、舞踊学科出身で国内外の公演でダンサーとして活動、当時フィットネスクラブでしばらくピ..

韓国芸能人が勝ち取った兵役免除理由のいろいろ

最近、軍入隊を嫌い強制的に血圧を高めて兵役免除を勝ち取ろうとした韓国芸能人3人が書類送検される事件が発生した。 兵役が義務化されている韓国において、2年間の兵役期間は芸能人やスポーツ選手にとって頭の痛い問題だ。そのためあらゆる手段をこうじて兵役を免除されるよう働きかけるタレントも出てくる。 韓国芸能人たちの肩脱臼と椎間板ヘルニアは免除理由のおなじみメニューとなっている。 韓国俳優のチャ・テヒョンや歌手のキム・ウォンジュン、KBSの『ドリームチーム』で優れた運..

韓国俳優 チャンヒョク『ありがとうございます』のファンミ参加の強運ファン感動

韓国俳優 チャンヒョク 韓国俳優 チャンヒョクが、3月7日(金)、韓国ドラマ『ありがとうございます』の放映(LaLa TV)開始と、DVD発売を記念し、ファンミーティングと、シネマート六本木にて合同記者会見を行なった。 3月5日〜9日までプロモーションのために来日したチャンヒョクは、7日よる7時からは、シネアート六本木で韓国ドラマ『ありがとうございます』のファンのために準備された舞台挨拶で、5000人を越える応募者の中から選ばれた幸運の200人と楽しい時を過ごした。 1時間半に渡..

韓国俳優 チソンの『ニューハート』、視聴率好調で4話延長決定と公式謝罪

韓国ドラマ ニューハートが、水木ドラマトップを独走する中、4話の延長が決定した。韓国俳優 チソンら主要キャストたちもこれに同意しており、20話から全24話で最終回を迎えることになった。 医療ドラマ「ニューハート」は漢医士協会に訴えられ間接広告で謝罪文を掲載するなど、風当たりも強いが視聴者たちからの支持は相当のものがあり、1月17日の視聴率は最高の25.9%をマークした。ライバルの韓国ドラマ「快刀 洪吉童」(KBS2)、韓国俳優 チャンヒョク主演の「不汗党」(SBS)を圧..

韓国俳優・歌手の芸名誕生秘話

韓国俳優や歌手にとっても芸名は成功へのとても大事な要素の一つだ。本名が多少ダサかったり、発音が難しかったり、イメージに合わなかったり、すでに同姓同名の有名人がいたり、芸名をつける理由はさまざま。 韓国ドラマ「コーヒープリンス1号店」の韓国俳優 コンユ(コン・ジチョル)の場合は父と母の姓を二つ合わせてコンユとした。また同ドラマで共演したチェ・ジョンアン(チャン・ジョンアン)は大のファンである先輩女優 チェ・シラの姓をもらい柔らかなイメージの芸名にした。 冬のソナタで..

ソウル 韓流マップ無料配布、韓国ドラマ・映画撮影地案内

韓国ドラマや韓国映画の撮影地を表示した「ソウル 韓流マップ」をソウル市が制作、配布すると発表した。 この「ソウル 韓流マップ」には韓国俳優 イ・ヨンエの「チャングムの誓い」の舞台である昌徳宮、韓国俳優 ペ・ヨンジュン、チェ・ジウの「冬のソナタ」で使われた中央高校など、海外で人気の高かった韓国ドラマ・映画の撮影地17ヶ所がソウルの名所とともに記載されている。 「ソウル 韓流マップ」に紹介されている主な作品は、チョン・ジヒョン、チャンヒョクの韓国映画「僕の彼女を紹介し..

韓国俳優の気になるウワサ…ウワサ・インデックス

韓国俳優・男優編 韓国の俳優、特に男優についての芸能ニュースやエンタメ情報、ゴシップなどについてまとめてあります。 主な韓国男優は 韓国俳優 ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、クォン・サンウ、チャン・ドンゴン、ソン・スンホン 韓国俳優 アン・ジェウク、オム・テウン、リュ・シウォン、ウォンビン、イ・ジュンギ 韓国俳優 チュ・ジフン、カン・ドンウォン、ソ・ジソプ、ユン・ゲサン、チソン、チ・ジニ 韓国俳優 エリック、チャンヒョク、チョ・インソン、イ・ドンゴン、パ..

韓国俳優 チャンヒョクがセルフショットをモバイルで紹介

韓国俳優 チャンヒョクが除隊後の復帰作になる韓国ドラマ「ありがとうございます」で演技派俳優として復活に成功したあと、今まで一度も公開されなかったセルフショットや未公開写真を公開した。 韓国俳優 チャンヒョクは自身のモバイルホームページをオープンし、日常の自然な姿を公開しファンの間で話題になっている。 公開された写真は韓国ドラマ「ありがとうございます」撮影当時のエピソードを含んだ写真を始めとして、「韓流ロマンティックフェスティバル2007」の際の空港入国時の姿や、楽..

韓国俳優 コンユ、エリック、イ・ミヌらが悩む兵役入隊時期

韓国俳優たちにとって兵役義務による軍入隊をいつにするかは、今後の芸能生活を左右する死活問題ともいえるものだ。 昨年から韓国俳優 ソン・スンホン、チャンヒョク、ユン・ゲサン、チソンなどが兵役を終え、復帰に成功していることで軍入隊が再充電とイメージチェンジの契機になりうるという雰囲気が生まれている。 特に30才を数年後に迎える1979年生まれの韓国俳優たちが、芸能人として脂の乗ったこの時期に軍隊に行くべきかどうかは大きな問題だ。いまだに兵役を済ましていない1979年生..

韓国俳優 集団来日に成田空港 超緊張

韓国俳優 ユン・ゲサン、チ・ジニ、チャ・テヒョン、チャンヒョク、チョ・インソン、コンユ、シンファのメンバー・ジョンジン、Mに加え、キム・ジョンフン、プンギョン、バトル、SS501らがこぞって参加する「韓流ロマンティックフェスティバル2007」のために、6月22日 出演陣及びスタッフ200人余りが来日する。 6月23日さいたま・グッドウィルドームで開催される「韓流ロマンティックフェスティバル2007」というビッグイベントに韓流スターたちが訪れるとあって、各韓国俳優のファン..

韓国俳優 チャンヒョク、新作映画でホストに変身

韓国俳優 チャンヒョクが、軍除隊後MBCの韓国ドラマ「ありがとう」に出演し復帰に成功したが、次回作に選んだ韓国映画「ビースティ・ボーイズ」でホスト役に挑戦し演技の幅を広げようとしている。 韓国映画「ビースティ・ボーイズ」はホストバーで働く二人が金を儲けて息の詰まる日常から脱出しようとするが、愛する人ができてこじれていくエピソードを描いていく。共演は同じホストに韓国俳優 ハ・ジョンウ、チャンヒョクが愛するマッサージ嬢にユン・ジンソがキャスティングされた。制作費25億ウォン..

韓国俳優ユン・ゲサン、チャンヒョク、コンユ、チ・ジニが3泊4日で来日!

韓国俳優ユン・ゲサン、チャンヒョク、コンユ、チ・ジニという4人の韓流スターが5月28日からプロモーションのため来日する。   韓国俳優ユン・ゲサン、チャンヒョク、コンユ、チ・ジニが所属する事務所、サイダースHQの企画し,6月23日に開催される「韓流ロマンティックフェスティバル2007」のプロモーションを兼ねて、今後の日本での本格的な活動を前に番組出演やインタビューをする予定だ。   彼ら韓国俳優は28日韓国を出発し、29日には70を越えるメディアが..

韓流ロマンチックフェスティバル2007、西部ドームに韓流スターが集結!

韓国俳優チョ・インソン、チ・ジニ、チャンヒョク、チャ・テヒョン、コンユ、ユン・ゲサンら韓国俳優6人とシンファのイ・ミヌ、シン・ヘソン、ジョンジン、SS501,キム・ジョンフンなど10組の歌手が参加するビッグコンサート「韓流ロマンチックフェスティバル2007」が6月23日(土)に三万人のファンを集めてグッドウィル西武ドームで開かれる予定だそうだ。 韓国のSBSiとiHQの合同企画でSBSとフジテレビが後援する「韓流ロマンチックフェスティバル2007」はさまざまな韓流コンテンツ..

韓国俳優チャンヒョク、「ありがとう」有終の美、「魔女ユヒ」も最終話

韓国俳優チャンヒョク、コン・ヒョジン主演のMBCの水木韓国ドラマ「ありがとう」とハン・ガインの「魔女ユヒ」がそろって最終回を迎えた。 「ありがとう」が幸福な未来を暗示するハッピーエンディングで幕を降ろした。視聴率も最高の19.2%(TNS)を記録した。 エイズ、未婚の母、痴呆老人のような社会的弱者に対する人々の視線と偏見を扱い、大きな感動を与えたくれた。劇的などんでん返しもなく静かに幕を下ろしたが、涙と笑いで視聴者の胸に染み渡った。 一方、韓国俳優 ハン・ガイン、ジェヒ..

韓国俳優チャンヒョクが交通事故!

韓国俳優チャンヒョクが4月24日の午前3時頃、交通事故に遭い、緊張が走った。 MBCの水木ドラマ「ありがとう」に出演中の韓国俳優チャンヒョクが全羅南道でドラマの撮影を終え、高速道路をソウルに向け走行中、チャンヒョクの乗った所属事務所のワゴン車が、前を走っていたトラックと衝突するという事故が起こった。 事故直後肋骨付近に痛みを訴え、検査した結果打撲傷で済んだことがわかり、この日午後、ドラマ撮影に復帰した。しかし同乗していた照明監督、コーディネーター、マネージャーは病院に入院..

韓国俳優たちの団体ファンミ日本で開催、イ・ヨンエ、チョ・インソンら

韓国俳優チ・ジニ、イ・ヨンエ、パク・ウネ、イ・セウンなど韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」の出演陣や韓国俳優チョ・インソン、チャンヒョク、ユン・ゲサン、チャ・テヒョン、コンユなどが、大挙して日本のファンの前に姿をあらわす。 韓国最大の芸能企画社サイダースHQ所属の韓国俳優たちが6月中に大規模団体ファンミーティングで来日する。SBSと合同で主催されるファンミは韓国俳優チョ・インソン、チャンヒョク、ユン・ゲサン、チャ・テヒョンなど10数名のスターたちが参加し、出演ドラマのハ..

韓国俳優ソン・スンホン、クォン・サンウと共演で復帰にかける

韓国俳優クォン・サンウソン・スンホンが5年ぶりに映画で共演する。二人が共演する韓国映画は「宿命」。四人の友人の熱い友情と生きざまそして裏切りをリアルに描写する作品になる。 昨年除隊後、チャンヒョクら他の除隊組がドラマで復帰を果たす中、復帰作を決められずにいた韓国俳優ソンスンホンがあえて選んだのが映画「宿命」だった。一時期、ドラマ復帰でほとんど決定と見られていたが土壇場でスクリーンに鞍替えした。 昨春キム・ハヌルと主演した「青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜」以来休養を取って..

韓国俳優パク・ヨンハの兵役免除判定に非難殺到

韓国俳優パク・ヨンハが「偽水晶体眼」という病名で兵役免除判定を受けたという報道に韓国人たちの間から非難の声が殺到している。当初、現役判定を受けて今年入隊予定だったが目の状態が悪化し、免除されたというのが事務所側の説明だがカーレーサーとしても活動しているパクヨンハと眼病があまりに結びつかないからだ。 数年前に問題を起こしたソン・スンホンチャンヒョクらが復帰を果たしている中で、パク・ヨンハの兵役免除がスポットライトを浴びるや、非難は他の芸能人たちの兵役免除にまで飛び火した。市..

韓国俳優カムバックラッシュ…ユン・ソナ、チェ・ジウ、ソ・ジソプら

韓国俳優にとって今年はカムバックの年といえるかも。それほど韓国ドラマに懐かしい顔が戻ってきている。イ・ミヨン、カン・スヨン、ユン・ゲサン、チャンヒョク、ユンソナらがすでに復帰し、チェ・ジウ、コ・ソヨン、パク・ジョンチョルソ・ジソプ、ハン・ジェソクらが出番を待っている状態だ。

5年ぶりの韓国ドラマ イ・ミヨン…SBS『愛に狂う』 6年ぶりの韓国ドラマ カン・スヨン…MBC『ムニ』 9年ぶりの韓国ドラマ コ・ソヨン…SBS『青い魚』 7年ぶりの韓国ドラマ ユンソナ…SBS..

韓国俳優チャンヒョク再起の新ドラマ『ありがとう』

韓国俳優ソンスンホンハン・ジェソクとともに兵役逃れスキャンダルを浴び、二年間の兵役を終え昨秋除隊したチャンヒョクが5年ぶりの演技生活をスタートする。 チャンヒョクは3月14日、新ドラマ『ありがとう』の製作発表会で除隊後初めて公式席上に姿をあらわし心情を明らかにした。「訓練所に戻った気分です。平静を装おうとしていますが緊張して足がガクガクです。軍隊から帰ったら30代の俳優になっていた。二年間辛い軍生活を黙々と耐えている同僚たちから多くを学んだ。芸能人として忙しく生活している..

韓国俳優ソン・スンホン、ファンミーティングはいいけれど…どうするの?

韓国俳優ソン・スンホンは除隊直後からアジアファンミーティング、CF契約、日本でのファンミーティングなど最近除隊した俳優達の中で一番派手な復帰行事を行った。しかし本業の演技者としてカムバックする舞台はいまだに保留状態にある。 ウォンビンは健康上の問題があり別としても、ユン・ゲサン(SBS『愛に狂う』)、チャンヒョク(MBC『ありがとう』)、ソ・ジソプ(『カインとアベル』)など同じく空白期を脱したスター達が次々と復帰作に恵まれていく中で、未だに決定の声を聴くことができずにいる。 ..

韓国ドラマ2000年代平均視聴率TOP10は…アレ

韓国内での韓国ドラマの平均視聴率のランキングが発表された。TNSメディアコリアが調査した2000年1月1日から2007年2月26日までの韓国ドラマの平均視聴率を対象にしたものでトップ10は次の通り。
  1. 41.6% 「宮廷女官チャングムの誓い」(2003〜4) イ・ヨンエ
  2. 41.5% 「パリの恋人」(2004) パク・シニャン、キム・ジョンウン、イ・ドンゴン
  3. 40.6% 「ジュモン」(2006〜7) ソン・イルグク
  4. 37.7% 「私の名前はキム・サムスン」(2005)キム・ソナ、ヒョ..

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。